海皇紀
何か過去に書いたことがある気がするけれど・・・

月刊マガジンで連載されてる「海皇紀」が面白いです!
少し前にアニメ化した、修羅の刻っていうのと同じ作者の漫画なんですけどね。

日本刀は伝説の刀として存在していたり、鷹がすでに絶滅した未来のような世界。
だけど、交通手段は馬や帆船といった古い手段が用いられている。という
不思議な世界が舞台になってます。

主人公は、オオワザモノと言われる日本刀でも最高位の刀を持っていたり
絶滅しているはずの鷹を手懐けていたり
さらには世界の海を統べる影船と言われる世界に7隻しかない伝説の帆船の船長であったりと
不思議さ満点で、頭も腕もすこぶるキレるけれど、極力怠けたい。働きたくない。常に自由を求めてるような人間ですw

この海皇紀では、白兵戦、海戦と戦闘シーンも非常に面白いんですけど
不思議な魅力のある主人公と、敵さらには味方をも含めた裏の読み合い、騙しあいが展開され
話がどんどん転がっていくのが非常に面白いです。

話とか、言い回しとかも結構独特で俺は大好きなんですが
俺の周りではあんまり人気が・・・orz
面白いんですけどねぇ(; ・ ω ・)気が向いたら読んでみてくださいな

ちなみに、、俺は単行本で読んでるので、月刊マガジン読んでネタバレとかはまじで勘弁してくれ!!
[PR]
by luxxecross | 2005-07-03 04:45 | 普段のこと
<< どこよりも早いGvレポート! クエスト >>