むあー
Gvでした。

B1防衛で開始したのですが、開始から攻め手としてNP連とDS連の二つが来てました。

最初の20分間ほどは比較的防衛できていて
途中でDS連のほうが撤退していったんかな。

で、まぁこの調子でなんとか頑張ろうってやってたら
ロキ雷鳥が落とされてロキが消えて、そこでもなんとか粘ろうとするものの
LP展開され、あとは攻め手が雪崩れ込んできて崩壊。
ERへ撤退しようとするものの、下がりきれず大半が復帰阻止に引っ掛かっちゃったんかな。
ERにいる人で多少粘るものの、結局は押しつぶされてEB。

取り返しにいくものの、こちらが防衛しきれないだけの数で相手は防衛してるわけで
さっぱり崩せずに転進。
C3へ。

C3は箱庭が城主でヌールが攻めてたようだったけど
ほとんど防衛も崩されていてERまでヌールが到達していて
そのままうちも混じってEB競争。

なんとかうちがEBに競り勝って、そのまま第三MAPでロキ防衛。
箱庭は撤退で、ヌールはそのまま攻め継続。
回復が普通に発動するし、せっかく一時的にとってるBdSを活用するため遊撃へ。
ぼこすかぼこすか呪いBdS( ・ ω ・)
まぁ、そうこうして防衛してるとヌール連が撤退。
Bも追い出されたことだしってことで、最終攻め決行。

V3とL3が候補として上がり、L3に決定。
ま、最終攻め行ってないんで詳しいことはなんともですが
超重力と、あと占領防衛だったらしく時間稼がれて終了。
二砦ならず、C3のみとなりました。

うーん、相変わらずの人数不足と粘る力がないって感じかな。
昔は劣勢でも跳ね返すぞおおおおおおおおおおおおっていう
勢いと力を感じたけど、それもなんだか空回り。
一度崩されるとどうしても厳しいのが一点防衛の欠点ではあるんですが
G自体に勢いがないといいますか、まぁそんな感じで。
今は下降線を辿っているため、ここは辛抱の時でしょうか。
あと、やっぱり先週落とされているのに防衛方法が据え置きっていうのもどうかと思った今回のGvでした。
やっぱ強引にでも発言しておけばよかったかな。

まぁ、ぐちぐちと後ろ向きな感想ですが、まだまだ堪えて盛り返したいところですね。

みなさん、Gvお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2005-07-31 23:52 | GvG
<< さぼった! ハワイハワイ >>