うん
一週間、色々あったようで別になにもなく 更新しませんでした。はい。

まぁ、Gvがあったんで書いときます。

先週、獲得したB1を防衛ってことで開始。
砦前には鷹連がおり開始と同時にスタダ。
一応、スタダ対策に1MAPクランク手前で足止めをしたんで
とりあえずはスタダでそのまま陥落は防ぐことに成功。
1MAPのクランク手前の下側の崖からクローンSGを打つチェイサーさんがやらしかったかなぁ。
んでまぁ、EmCでERへ戻って防衛。

序盤は比較的よく守れていたと思います。

20:20
運命がEmCを使ったタイミングで突撃をくらってしまい
かなり切り込まれて、さらにロキ雷鳥が落とされたり
そのうえ、LP張られても張り返すことができなかったり
と色々な要因で相手の突撃を止めることができなくなり
ずんずんERで進軍され、一時乱戦となるものの

20:30 落城。

B1を取り返しにいくものの、がっちりとER防衛が構築されてたかな。
B2が空いてたらしく、早い段階でB1を諦めB2へ。

20:40 B2へ転進。

20:45 すっからかんだったB2を運命でEB。
すぐさまSep、PKも入ってERで防衛構築。
その後は、GSが6人ほどで入ってきたりしたくらいで暇防衛でした。

21:50すぎ
L1にSepがいってたんですが、レース化していたのでPKの前衛も出張。
したものの、特になにもできず終了。

今週は、1分ほど時間が早まっていたようですね。(開始・終了ともに)

というわけで運命がB2を獲得。


鷹連は数が多いのもあったと思うんですが、突撃の際のまとまり方がよかったように思います。
かなり連続で突撃されていたんで、それがEmCのタイミングとかぶってしまったのは仕方がないですかねぇ。
あと、WP付近での乱戦を避けて、ER後方でEmCしたんだと思いますが
それによってWP付近が薄くなっちゃいましたけど
前方でしても後方でしても、メリット・デメリットがあるんでしゃーないですな。

それよりも、WP付近に張られたLPを張り返せなかった点や、
雷鳥へのコートがなかった点を改善したいですね。
もう少し連合内のGの結びつきを強くして、
大変やとは思うけれど、他Gの参加メンバの把握や
手軽なところでは支援や、コートなんかの補助のしあいなんかも出来ればなぁと感じました。

あとは、Gv中にしるさんも言ってたけれど
偵察やら見張りの報告の際は、しっかり砦番号を入れるって点ですか。


ま、今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2006-02-20 00:43 | GvG
<< RO 今日も今日とて >>