Gv!Gv!
いやーいっつもGv終わってすぐか、月曜日にはGvレポートを書くようにしてたんですけど
ここ二日ほど大掃除をしてまして、ちょっと書くのが遅れてしまいました。

というわけで、日曜日のGvのことを、ちょろっと。

とりあえず、先週から、AA連と呼ばれるものは極楽+ハラペコさんたちと同盟組んでGvやってました。
今週は、本来なら鷹連の守る砦に全軍で攻めようっていう話でした。
しかし、事前に、鷹連が全軍でB2へ攻めてくるという情報が入ったため
先週獲得しているB2を開始から防衛することに。

開始時のスタダ対策のために、各MAP入り口に相手GMを足止めするための小規模PTを配置したり
3MAPで軽い防衛網を作ったりしました。
ちょっとまだ同盟組んで浅いのでばたばたしつつの配置となりましたが
こちらの各GMは無事にERへ到着し、そして相手方のスタダは防ぐことに成功しました。
以降は完全にERへこもっての防衛となりました。
一時的に1Gを遊撃に出したりもしましたが、基本的にはER。

鷹連のほうは、EmC使って前衛がまとまって突撃という感じだったと思います。
やはり、金ゴキ装備?のLKさん、オーラWSさんあたりがかなりスルっと切り込んできましたね。
こちらが危険視しまくりだったので目についたのかもしれませんが、やはり目立っていたと思います。
こちらも、全GがEmCを駆使しつつ、EmCによってロキを絶やさぬように
ばたばたしつつも、ロキ組を臨機応変に組み替えたりと防衛を続けました。
何度かロキ組が阿修羅などで落とされたり、ロキが消えるシーンが何度もあり
そのたびにかなり危険を感じました。
また、前述した二人が折り返しも抜け、WIZ地帯まで行くこともあり
いつひっくり返されるかドキドキもんでした。
また、AZやらの攻め手が追加されたって話がきたときは
やべぇwwwwwwww
って感じでしたが、ほとんど姿を見ることがありませんでした。
多分、鷹連がAZとも交戦していたようなので鷹連の復帰阻止によって止められていたのかと思います。
スクリームで後衛がスタンしまくるなど、何度も危険な場面を作られつつも
22時まで2時間、戦い続け、無事堅守することができました。


今回、鷹連は突撃回数は多かったと思うのですが
復帰阻止に人員を多く割いていたのか、以前戦ったときのような怒涛の攻めというのが少なかったように思います。
もしかしたら、限られた前衛が切り込んで、綻びを作ったところで全軍で一気に畳み掛けるような戦法だったのかもしれません。
というか、前回戦ったときはそんなこと考える間もなくぶっつぶされた感があるので
もしかしたら、普段からこのような攻め方なのか・・も・・。
でも、やっぱり突っ込んでくる前衛はみんな耐えまくってたなぁ。

先週のGvでは、AMPの修正については特に考えてなかったのですが、やはり厳しいんですかねぇ。
まぁ、やっぱ待ち構える分どうしても防衛有利っていうのは尽きないと思いますが。

ほんと、2時間ぶっ続けで戦闘を繰り広げた自連合と鷹連のみなさん
お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2006-03-28 16:58 | GvG
<< Gv 最近 >>