Gv
はい、Gvでした。

事前に極楽が来るぞー ってことだったんで
B2を防衛することに。

さらに、直前にNPと紅が組んでB攻め回っちゃうぞー なんてことも耳に入って
これはえらいことになるかもわからんね

ってことで、防衛するために砦前にいったら・・・

極楽連、NP+紅連、馬連、NNTT連がきてたんかな。
砦前ごったがえし。

20:00
第一MAPでスタダ阻止。
スタダを防ぎ、3GでERでの防衛網構築。
えらい数の攻め手の突撃を受ける。

馬は人多すぎだったから早々に転進してったかな。

20:15くらい
なんていうか、比較的一回の突撃は持ちこたえてたんだけど
NNTT連と極楽連が突撃をしっかり分けてきてて、
防衛線を直す合間がなく、そのまま一気に崩壊。
どんどんと攻め手がERになだれこんできて、どうすることも出来ず。

落城がほぼ決定的になった時点で、自分は他の砦の様子を見るためにB2から離れてました。

20:25くらい
B2から紅NPが撤退。

20:30くらい
無人だったB1へ転進。
早々にPKでEBして、ERでの防衛線構築。
B2は極楽が制圧。
NNTTも転進したのか、暇になった極楽がぞろぞろとB2から出ていくのを偵察が目撃。

ここらへんから特に攻め手もなく、
これからどこか攻めにいくかどうしようか って話をずっとするものの
いい攻め先を見つけられないまま、時間が過ぎてった。

21:15
全軍での他砦への攻めを諦め、普段どおり、2砦目を狙って運命を派兵。
Lへ行くものの、行く先々で結構な攻めかぶりをして転進を余儀なくされる。

21:40
Lで安定した砦が見つからず、転進を繰り返してるときに
Sepの偵察によってB5がほぼ無人だったことがわかり
運命とSep半分くらいでB5を制圧。

21:55くらい?
B5に極楽の姿が。
制圧を解除し、EBしようとするものの
運命側がブレイカーを用意できず、SepにもEBの指示を出すものの
ごたごたして、誰も割れなかったようで極楽にB5をEBされ、その直後に終了。

22:00
というわけで、B2はぼこぼこに落とされてB1へ転進し、B1獲得となりました。
B5はもったいなかったですね。砦に手がかかtttttttttttttってところだったかと思います。


んまー、やっぱり単純に攻め手の数が多いこともあったんですが
きっとそれほど乱れることもなく、うまく共闘できてたんじゃないかと思います。
ほんと、突撃と突撃に合間がなく、
カイトによって崩れた防衛線をEMCによって建て直す時間を作らせてもらえませんでした。
敷居は高いものの、
人数と統率のとれた高回転の突撃(カイト付き)を繰り返せば
落とせない防衛はないんじゃないかなぁと感じました。

まぁ、そんなこんなで今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
今回は、日付が変わってしまったなぁ。
[PR]
by luxxecross | 2006-07-31 01:04 | GvG
<< なんか Gv >>