テコンEmC
はい、Gvでした。

今週は、
 巻き戻りするかもしれないし、しないかもしれない
なんていう、非常に中途半端な状態でのGvだったわけで
全体的に、きっとやる気がないところが多かったんじゃないかと思います。

そんななかでも、うちらは相変わらずB2堅守を目標として頑張ります。
ちなみに、構成は今週はINTがお休みで、Flic、Nord、運命、PKの4Gでした。

20:00
Gvスタート。
砦前に攻め手なし。平和にGvが開始されました。
各砦の偵察を開始。

20:20
B3 極楽連の防衛が甘めとの報告があったので
B3に奇襲開始。

20:24
一回目の突撃で、防衛側の各GがEmC。一気にものすごい数に。
さすがにこうなるとまったく崩せず。
画像を↓に載せておきます。

20:37
B3から撤退し、 C2 馬連への派兵を開始。
ERでのロキ2枚防衛。大魔法をそれぞれのロキへ均等に?割り振っていたためか
WP周辺の魔法の密度はそれほどでもなかったかな。
B3と同様に、画像を↓に載せておきます。

20:50
突っ切る感じの突撃を続けたものの、攻め切れず。
前述のWP周辺の魔法密度の低さから、ロキ崩しに切り替え。

21:03
ロキ組は鎧破壊されたままなのか、再三凍らせたりしてロキを止めることには成功するものの
その後がうまく続かず、撤退となりました。

21:08
2砦目獲得のために、運命を主軸にL3へ派兵開始。
制圧を目指すものの、ものすごい重かった模様。

21:20
本陣B2へGSFPが参戦。
FPマスタのチェイサがまず入ってきて、その後続々と本隊が。
こちらも、運命以外の3GがERでEmCし迎え撃ちます。
こちらの判断が遅れたため、若干ERに入り込まれるものの
なんとか防衛を建て直し。

21:30
一回?大きな突撃をしたあとに、GSFPは撤退していった模様。
B2がやばいと思って、運命はL3の制圧を解除。
以降、B2は安定。

21:38
L3を再度制圧するために、PK(Killer)のほうでL3をEB。
運命によって再度制圧。
以降、L3は安定?かな。

21:50
L2 EJが制圧防衛 にPKを派兵。
突撃するものの、切り崩せず。

21:55
EJが制圧を解除。急いで突撃。

21:59
エンペ周りで乱戦に。
後方から紅もEmCで参戦。
時間ぎりぎりで、なんとかPKでEBに成功。
防衛を構築したあたりで終了となりました。

というわけで、B2を堅守、L2、L3を獲得となりました。


以下、少し気になったことを。

・テコンEmC
先週お休みだったんで、テコンEmC初体験だったんですけれども
ものすごい早いのに驚いた。
ただ、EmCでの突撃で高回転を重視しすぎて
補給や修理などの準備が間に合わない場面ががが。
まー、今後、突撃のタイミングとかも少し早めたりして修正していけばいいかなー。
ベース変更なんかも有効だと思うけど、なかなか大変かなぁ。

最後に、B3の極楽連の防衛と C2の馬連の防衛のSSを載せときます。
d0003679_2334582.jpg

↑B3 極楽連の防衛


d0003679_2341163.jpg

↑C2 馬連の防衛



今週も、みなさん御疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2006-11-12 23:05 | GvG
<< ろっけんろーる GvG >>