3月23日のGvG
はい、Gvでした。

今週はちょっと仕事の影響で睡眠不足で、あまりやる気が出ていなかったため
動画はとりませんでした。
おかげでSSが1枚です。
もういいよね、1枚とか。

今週は、PKの代わりにRadを編成に加えて
Int,FP,運命,Radの4G構成でのGvでした。


20:00 B3防衛開始
今週は、LFマスターの引退?で祭り連が生まれてました。
で、3強と呼ばれるところを回るとの事前情報だったので
B3へ来ることを期待していましたが、空振りに。

20:05~ B2 鷹連 攻め開始 他攻め手はなし

何度かロキを落としLPを出したりするものの、
WPに詰まっている前衛の物理攻撃などで圧殺される状況。
なかなか次の一手を打てず。
というか、鷹連の人数がかなり増加していたような・・・。
SS撮り忘れたことにがっかり。


21:02 B2 ER制圧
B1を攻めていた祭り連の影響で、非常に重かったサーバーが
祭り連の転進(と思われる)で一気に軽くなり、
そのタイミングで、LP展開に成功し、戦況が一変。

何が起きたかわからないスピードで、
ER2列目の後衛が激減し、一気にER制圧まで進みます。


21:04~ B2 NNTT制圧 祭り連参戦
鷹連は、テコンマスター?を残して転進した模様。
時間が時間なので、予定通りなのか、祭り連との競合を避けたのかは不明です。

対祭り連の戦況としては、
ものすごい勢いでロキ破壊とLP展開を連発されました。
が、なんとか前衛等がWIZ地帯まで抜けることは防ぐことができ、守りきれました。


21:52 祭り連転進 派兵開始
祭り連が転進していったので、急いで派兵を開始。
テコンと相性がよいらしいV5へ。
が、V5は失敗。
某魔人AXが単騎でV1へいってたらしく、V1を見事に割りやがりました。


ということで、今週はB2とV1を獲得できました。


・攻めにおけるスクロール活用
ここ最近、攻めでのロキ破壊にはスクロールを利用していました。
が、後衛を統率しきれる人がいないことや、
高回転EmCとは、決して相性がいいとはいえないことなどから、
時期尚早ということで、画期的な手法でも生まれない限りはお蔵入りになりそうです。


・対祭り連
守りきれた要因は、
祭り連側で参加された方のBlogにありましたが、
WIZがあまり突撃して来なかったため、状況が変化しなかった点があるかと思います。

あとは個人的MVPの忍者でしょうか。
もともと前衛が少なく後衛が多いNNTTでは、
火力は高いものの、その火力のなかに留めておくだけのヒットストップがありませんでした。
が、火炎陣でそれが補われて、クランク手前でかなりの攻め手をストップさせられていたと思います。


・発言
冒頭で、あまりやる気がなかった と書いているものの
対鷹連、祭り連ともにガチンコでの対決になったため、
かなりテンションあがって、叫びまくってました。
・・・これはいい加減うざそう。何度も書いてるけど反省してない。しないのかも。

個人的には、発言が飛び交って活気にあふれてほしいんですよね。

でも、口調は気をつけないとだめだなぁ。
余裕がないと、きつくなってしまう。

あと、相手を蔑むのはダメ絶対。

お互いに切磋琢磨して、溌剌とGvをやっていきたいですね。


今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2008-03-24 22:28 | GvG
<< 3月30日のGvG 3月16日のGvG >>