3月30日のGvG
今週もPKマスターの諸事情によりRadでのGvでした。

構成は、Int,FP,運命,Radの4G構成。

20:00 B2防衛 鷹+けっと参戦
運命マスターがシャットアウトされてしまうものの、
テコンマスターフルパワーでER防衛を構築。

20:20 防衛崩壊
防衛するものの、ロキをまったく安定させられず、
LP連発させられ、一列目で鷹がEmC。
そこからは一気に後衛を排除されて制圧されます。

攻守交替して、鷹が制圧防衛 NNTTが攻め。

d0003679_230830.jpg


20:59 鷹転進
攻めるものの、ほとんどきっかけも作れず。
ラスト突撃しはじめたあたりで、鷹が割って転進していきました。

21:00 B2の制圧防衛開始
とりあえず、鷹が転進したあとのB2を制圧。
派兵先を選定すべく偵察を開始。

21:10 B3 LEが制圧防衛 攻め開始
いい派兵先が見つからないので、
B3を制圧していたLEを攻めることに。
ちょうどB3へ移動したあたりから、Bがすごい重くなりました。

21:35 LE制圧解除
細かい状況 失念。
LP展開してロキを破壊したあたりでLEが制圧解除。(だったと思う)
こちらが機動力活かして制圧に成功。
以降、B3制圧防衛。

派兵はV1へRadがいったりするものの、鷹がV制覇しようとしていたらしく転進。
B2が空いていたのでB2制圧。
ラストにちょろちょろと走るものの、3砦はならず。

B2,B3の2砦となりました。


・攻守交替したあとの攻め継続
かなり厳しい見通しだったものの、攻め継続を支持しました。
というのも、ここ最近は攻めの結果がよかったので、
実際のところ、どの程度の攻めができるのかを見たかったことと、
負けたら負けたで課題点が見えるだろう って勝手な考えだったのですが、
ちょっとあまりにも厳しすぎましたね。
もうちょっと色々と考えて提案しなければいけませんでした。


・個人的な勢力
某DSのAXさんのBlogとか見てると、
NNTTがTOPにいるように言われてますけれど、
相性云々あるものの、鷹≧NNTT=EAかと。

TOPは鷹でしょうね。
攻め・防衛ともにNNTTは劣勢だと感じます。

EAに関しては、
人数と機動力の点でNNTTが少し上に思います。
個々の質という点では、EAが上に感じます。
総合的に、ほんの少しだけNNTTに傾いているかもしれません。
が、紙一重だと私は感じます。


今週もみなさん お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2008-04-01 22:59 | GvG
<< 4月6日のGvG 3月23日のGvG >>