4月19日のGvG
今回は、がんばって早めに更新。

いつもどおり、しるさんちで参戦。

主な戦闘は一つ。
N2防衛 VS SNK(ちょっと鷹)

Gv開始時からSNKが全軍で参戦。
(開始直前まで他の動向も探っていたようです。)
先週のこともあり、鷹も参戦。

◆守護石での戦闘
守護石で防衛ラインを引きます。
が、過去最強に重くお互いにまともに動けない状況に。

それでも、攻め手はラインを突破していくのですが、
前方ラインは、抜けた敵の情報をラグでまったく流せず、
後方ラインは、操作が何テンポも送れる状態で、
抜けてきた相手を殲滅することができません。

てことで、20時10分過ぎに、
後方で庭にEMCを通され、立て続けに別GがEMC と、
完全に守護石ラインは崩壊し、バリケ2へと後退。
庭はこの時点で転進していき、以降はSNKとのガチになります。


◆バリケ2での戦闘
鷹の転進もあってかピーク時よりは重さが緩和されたように感じました。

SNKの攻めとしては、バリケ上下の壁際(バリケ裏からの射線が通らない位置)に、
ブラギを配し、ダンサ・教授が散るような感じでした。
中央あたりから、VIT振りのスナ(そこまで高Vじゃないとは思うけど)がASという感じで、
うまい具合にキルゾーンの外から攻撃を展開されました。

早々にバリケは減らされるものの、
残り3本から、こちらも粘りが出始めて、
@3⇒2になるまでは、かなりの時間をかけさせることに成功しました。

今回も、遊撃はバリケ前に陣取ってのスタイルでやっていたのですが、
前述のV振りスナやら教授やらが、なかなか状態異常にかからない・・・。
ダンサに関しても、睡眠やら沈黙を投げるものの、
ステ的な問題もあるのでしょうが、なかなか状態異常が通らず苦労しました。
あそこまでかからないのもおかしいので、
カードで耐性を整えたりしてるんだと思います。

最終的に、SNKはごり押しでバリケ前に詰めはじめ、
それに対して、こちらは完全に受けとめようとしてしまい、
後手後手になってしまいバリケ2は崩壊します。

バリケ2が崩れ始めた時点で、残りも15分程度だったため、
バリケ2はある程度で諦めて、バリケ3へ後退。

◆バリケ3での戦闘
バリケ3に出たあと、遊撃復帰ポイントも遠いため、
旗復帰から急いでバリケ前へ向かい、なんとかSNK到着前にバリケ前に陣取れました。

SNKは1ターン、2ターン程度バリケ3を攻めたあと、
残り時間10分ということで転進していきました。


◆派兵
あとはB3派兵して、どこかの誰かさんが一人でブレイク合戦に競り勝ち、
B3獲得できました。

ということで、N2とB3の2砦獲得となりました。


◆感想
先週に引き続き、大変なGvでした。

SNKは、相変わらず距離感やポジションがやらしい。
ごりごりと詰めてこそこないものの、じわりじわりと押してくる感じです。
まぁ、最後はごりっとやられちゃったんですが。

それぞれのプレイヤーが
自分が最大限やれることを、意識してるんじゃないかと思います。
その時点で障害となるものを取り除くように動いてる感じでした。

あとはかなりEMCまわしてたなぁ。
2バリケの、最後の押し込みのときなんて、EMCばんばんやってたなぁ。
あそこまでEMCやられるなら、もっとマスターの妨害をしておくべきだった。

SEでは旧砦よりも、マスターへの意識が薄くなってる(と思う)から、
状況を見て、マークしていかんとだめですね。


とりあえず、今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-04-20 12:23 | GvG
<< 4月26日のGvG 4月12日のGvG >>