カテゴリ:GvG( 156 )
5月30日のGvG
激久しぶり更新。
休止ってわけじゃないけど、仕事やらモチベーションの問題で、
あまり連続してGvも出れず、更新のタイミングを失ってました。

で、ちょっと今回のGVGは迷惑というか、邪魔をしてしまったかたちなので
今回のうちらの行動だけでも書いておきます。

GvGなんで、邪魔も迷惑もないってのはあるけど、
実際、俺がEDPで参加してたら今日のは おいいいいいいいいい ってなってただろうからなぁ。


■今回のGvの目的
マンネリ打破・大手との戦闘
 (最近のGvでは、大手とは戦力的に渡り合えず、
  同じ規模の相手(IYLや暁など かな)との戦闘ばかりだった)


■結果
戦闘にあぶれてしまい(SNK VS 暁SRD、 鷹 VS EDP)、
終始、同規模で戦闘できそうなところがない状態でした。

大手との戦闘ができる状況を作り出すことに終始してしまい、
横槍を入れる形をとりました。


■A4
鷹 VS EDPの3バリケに割り込んだのはタイミングが悪かったです。

終始、俺が偵察して情報を渡していたけれど、
EDPが3バリケを割るタイミングと、その勢いを 最後の最後で正確に伝えきれなかった。
そのため、EDPがバリケを割り切る直前に しるさんちが参戦し、
そのまま勢いに任せてエンペブレイクをしてしまった。

本当は、EDPにA4をとってもらって、
そこを攻めることをしたかったはずが・・・という感じです。

鷹とEDPには、完全に水をさすかたちになり 申し訳ないです。


■感想
今回は 普段とは違う状況(マスター不在・傭兵多数)で、普段やってないことをやろうとして、
うまくいかない(相手がいない)ことばかりで、
かなり大変だったかと思います。

以上のように、通常とは違う部分も多かったため、
特に感想はなしとしておきます。

みなさん お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2010-05-31 03:52 | GvG
2月21日のGvG
2ヶ月ぶりに出ました。GvG。


前回V4のみだったため攻め開始。

無人のN3を獲得し、防衛します。

城門など整えて、入り口防衛を構築中に暁が参戦。

全然 防衛が整っていなかったこともあり、
早々に抜かれて1バリケ戦へ。

暁の攻めは、弓手を固めて アウトレンジからバリケに攻撃を行うかたちでした。

それを受けて、こちらは遊撃を強化しつつ、
守護石復旧からのガディ先輩パワー防衛でした。

20時50分くらいまで1バリケで戦闘を行ったのち、
暁は撤退。

21時すぎ、今度はDSが参戦。
全軍だったように思うけど、どうなんだろう。

今回は入り口防衛も整っていたため、
いくらか時間を稼ぐものの、ぶち抜かれたため入り口撤退。

守護石2が残っていたため、一度 守護石2で防衛。
ただ、障害物などない直線通路での防衛だったため、
一瞬でぶち抜かれて撤退。
1バリケへ移行します。

バリケ戦では、DSはバリケ裏の壊滅を狙っており、
常にDS前衛がバリケに張り付いている状態で、
すさまじい圧力でした。

バリケ裏もごりごり削られて
21時30分前に1バリケを突破されます。

2バリケに移行したため、
入り口から距離も離れ、DSの圧力が弱まります。

また、本陣とLF復帰ポイントが少し離れたため
遊撃封鎖が緩んだため、ゴリゴリ遊撃を実施。

そのまま2バリケは維持でき、
21時40分過ぎくらいで、DSは撤退していきました。

あとは、C2に派兵して N3とC2の2砦で終了。


■感想
最初の入り口防衛の構築が、時間かかりすぎて だめすぎでしたね。
指揮の指示が遅かったように思う。
ま、エンペブレイクから防衛構築まで
そんなにやることは変わらないはずなので、メンバーの動きも鈍かったんでしょう。

暁は、アウトレンジでのバリケ攻めでしたが、
遊撃封鎖に重点を置いていた?割りには、
大事な弓主が遊撃に晒されやすい位置にいたことが
こちらにとっては有利に働きましたね。

DSは、すさまじい圧力でした。
前衛過多な分、後衛が不足?しているのか、
魔法の展開が少なかったように思います。
阿修羅は多かった。。。


ま、今週は しるさんちの参加人数が多かったこともあり守れた感じでしょうか。
大事なプリも、人数揃っていたようですしね。

久しぶりのGvは疲れました。

みなさん お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2010-02-22 18:23 | GvG
12月20日のGvG
Gv出ました。フルボッコでした。

内容は散々なもので、
N1はまともに防衛のかたちもできず、2バリケで敗走。

ベースでPT構成などを見直しし、Gv再スタート。

SEでいい攻め先を探すものの、正直 いつも以上にへっぽこ構成すぎて、
うちで戦闘ができそうなレベルの砦がない状態。

ということで、L2イナバのレジスタンスを攻めることに。
まー、ここも散々な内容で、
落とせはしましたが、他の攻め手(lolや極楽などなど)に挟まれてフルボッコにされるし、
レジの遊撃LK3~4機に、自陣ぼろぼろにされるし・・・。

軽いのと、こっちの処理もイマイチでかなりLKがタフでした。


ラストは、構成も整ってアリスを攻めたてますが、
崩しきれずにB3に敗走。

B3も間に合わずに、宿無しとなりました。


◆感想

今週は欠席が多かったですね。
開始時には、プリが1名っていう、えらいこと。
あとは戦闘の核になるような職が壊滅的に足りない状態で、
まともに戦闘を行えるレベルじゃなかったですね。

事前の連絡(欠席や遅刻)が甘かったり、そもそも準備もしっかり行えてなかったり、
その他 いろいろと事由はありますが、
なんにしても、ひどいもんでした。

開始がそんな感じだったこともあり、
途中途中も浮き足立った戦闘ばかりになっちゃいましたね。


もともと、ゆるーい しるさんちですから、
欠席連絡などはお願いレベルに留まってしまっているのが辛いところ。
(他所も、そこまで厳しく管理してない・できない でしょうけど)


まーでも、ラストぎりぎりまで攻めたことなど、
いい刺激になったと思いますし、今年最後のGvとして よかったように思います。

今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-12-22 01:26 | GvG
12月13日のGvG
久しぶりにぱしっと書いておこう。

今週は、N1防衛を完遂。

N1防衛自体は、特に攻め手もなく 暇防衛になってました。

主に行った戦闘は、

A5でAlicE VS INT夢 VS しるさんち に。

守護石を割って、1バリケに移ったところで、
バリケに集中するために、INT夢の排除を優先することに。

INT夢の裏でEMCをして、ぶつかったり なんやかんや戦闘してました。
そのうち、INT夢は、こちらの本城のN1を牽制したりし始めて、
N1とA5をお互いに行ったり来たり。

ちょっとぐだったのでA5を諦め。

あとは、他の暇そうな砦にちょっかいかけたりしましたが、
ガチ戦闘は行わず。

ラストB3を抑えて、2砦となりました。


◆雑感
ちょっとした目的(Not神器作成)のために、N1を守ってますが、
以前のN2のように攻め手が引く手数多でなく、
暇になってしまったますね。

先週もそうでしたが、1Gで本城を持ったまま攻めをすると
本城にちょっかい(攻め先からの牽制なり)をかけられると、
EMCで全軍戻らざるを得ない部分があり厄介ですね。

戦況の変化に対応するって意味では、いい練習になるとは思うけど、
ちょっと、どっちつかずな戦闘が続いてるのが気になるなー。

ま、年末年始でGvもお休みだし、
年明けたら、変化することでしょう。


今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-12-14 23:08 | GvG
11月1日のGvG
なんかよくわからないうちに月日が流れてました。
10月25日のGv出たと思ったんだけど、
なにがあったか覚えてないや。

11月 最初のGvは、かなり出席率が高かったなー。
主な戦闘はFP戦と、AlicE戦かなー。

ぱっと見の人数は、 しるさんち>FP≧AlicEかな。
昨日に関しては、しるさんちが、一回り半くらい多いかな。

どちらも、人数とSE経験で押し勝ちました。

ラストは、B3を抑えた状態からB1に奇襲かけたら、
Euやらと被って、割り負けました。
さらに、その間に B3が奇襲受けてて WHEREにとられました\(^o^)/おわた


◆雑感
FPは、人数も確保できてるし、いいユニットが揃ってると思う。
大きくはメンバー構成も変えずにやってきてるし、
これからどんどんとSEに慣れだせば、一気に伸びてきそう。

AlicEは、AlicEの方がBlogでも自覚されていましたが、
以前よりも、はるかに単体でのGvSEに慣れていたように思います。

防衛(攻城)ラインの移行速度と、安定性が、
まだまだ、しるさんちに一日の長があるため、
バリケでは、ほぼ同等か こちらが上回る速度で戦闘を行えたことが、
やはり大きかったと思います。

逆にいえば、ライン移行を先に実行されるだけで、
ぐっと防衛(攻城)時間は延びると思います。
ま、分かってはると思いますけど・・・。

しるさんちとしては、戦力が停滞(減衰)気味で、大手と渡り合うのは辛い状況のなか、
戦闘相手が増えて嬉しい限りです。

お互い、切磋琢磨できればなー と思ってます。

今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-11-03 00:09 | GvG
10月11日のGvG
予定通り、通常運用に戻ったGvでした。

しるさんち で参加。

先週の砦がC4のみなため、空きSE砦での防衛を目的に、
開始はN1へ。

N1城主はAlicE。放棄でした。
攻めかぶりとして、ぱんだ連と輪廻がいました。

しるさんちが先行していたのですが、
ブレイク後の安定を考え、
相手を殲滅してからのブレイクを狙ったのですが、
失敗に終わり、カフェラテがブレイク。
カフェラテはバリケ直す材料を持ってきてなかった(間違った?)ようで転進。


しるさんちでN1を改めてブレイクし、防衛開始。

かなりの重力+攻め手がない ことから、転進を考えつつ偵察を開始。

そうこうしてると、輪廻が攻め手に現れたので本腰入れて防衛。
さらに、そうこうしてるとMEが参戦。

入り口防衛をしていたものの、輪廻が参戦した時点で、
あまり巧く守れていなかったため、すぐにバリケ1防衛へ移行。

バリケ1では、右側に輪廻、左側にMEという感じで陣取られ、
あまりうまく守れませんでした。
また、情報伝達ミスからバリケ@4の時点でバリケ2へ後退。

輪廻はこのへんで転進かな。

以降はMEとのガチンコでした。

バリケ2では、比較的粘るものの、
遊撃を無力化されることが多く、バリケに詰め寄られ負け。

バリケ3は、復帰ポイントの関係で多少 遊撃できたものの、
ここもバリケ裏を半壊させられて、バリケ突破、ブレイクされてしまいましたとさ。

あとは、急いで他のSE砦とって、派兵して2砦で終わりました。


■感想
N1はバリケ2の途中時点で、このまま粘れそうだと感じたのですが、
バリケ裏を全壊とまではいかなくとも、半壊させられてしまったのが
痛かったですね。
クリエのADSをなんとか止めたいところでしたが、
なすすべなく といった感じでしょうか。

以前のようにはなかなか、大手からは守れなくなりましたね。
攻めのかたちを それぞれの連合が持ち始めましたし、
こちらは、以前から防衛のかたちを進められていませんから、
当然といえば当然ですね。

ただ、MEは人数が減少したのか、
一度、瞬殺されたときよりは だいぶ圧力が低下していたように思います。
相変わらずだったのは、封鎖のチェイスがいい仕事してるなーといったところでしょうか。


改めて、自分たちがまったく進歩できてないことを自覚して、
また、来週から ふんどし締め直して頑張りましょう。
俺は欠席するけど。


とりあえず、今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-10-12 19:04 | GvG
9月20日のGvG
今週は、しるさんちはお休みだったので
急遽、MS(MEペコ連)にお世話になりました。
(30分前のお願いにも関わらず、参加させていただき ありがとうございました。)


主な戦闘は、
A1防衛 対 鷹連 でした。

バリケ3までは、大きな抵抗もできず、
なし崩し的に、突破されていきました。

バリケ3では、いくらか粘りましたが最終的には突破され
鷹がブレイク。

カウンターを仕掛けるものの、
3バリケでシャットアウトされ、転進となりました。


◆雑感
傭兵なので、MEペコの大きな方向性はわかりません。
しるさんちと方向性が違う部分もあるかと思いますが、
個人的に気になったところを。

主に攻め時ですが、以下のポイントが気になりました。
・遊撃に対する脆さ
・EMC後の動き出しの荒さ
・戦闘状況のフィードバックの少なさ(ギルチャ)


・遊撃に対する脆さ ⇒ 自陣を守る意識
鷹の豊富なLK陣に、かなりいいように荒らされたと思います。
阿修羅やクリエなどが、MSに少ない構成だったのかもしれませんが、
あまりにいいように荒らされていたと思います。

また鷹には、金ゴスメギンLKがいました。(メギン1だっけ?)
驚異的な威力と耐久でしたが、対応はあったと思います。
にも関わらず、明確な対応をとらず、
いたずらにフルボッコにしようとしていたと思います。

数人が殴ることで、一時的に足止めはできますが、
取り囲んだ数人は、BBでなぎ倒されていました。
こちらの人数は減っていき、まともな体制も作れぬまま、
戦力を散らされていました。

阿修羅やADS、AXなど、必殺系のユニットは、
前に後ろに忙しいでしょう。
しかし、自陣にとって脅威になりうる存在を、
即座に取り除けるような、位置・行動を強く意識しないといけないと思います。

普段、MSは少数で強固な遊撃封鎖をしていると思います。
それができれば、十分に自陣を守れると思います。



・EMC後の動き出しの荒さ ⇒ 戦力を維持する意識
鷹LKの脅威と、職構成による影響でしょうが、
EMC後の動き出しが荒かったです。

もう少し、自陣を意識した進軍をしないことには、
戦力が分散してしまい、
積極的に前に進んだ人間は、防衛に迎え撃たれて撃沈
置いていかれた本陣は、遊撃を抑えきれずに戦力減少
といいことなしです。

前衛は、進むときは前だけじゃなく後方を意識する。
後衛は、いたずらに足並みを止めないよう、全体の進行速度を意識する。
あとは、教授がLPでしっかりと軍を引っ張っていけば、
MSのまとまりなら、もっと多くの戦力を前に持っていけるはずだと思います。



・戦闘状況のフィードバックの少なさ(ギルチャ) ⇒ 情報共有の意識
攻め・防衛ともにですが、
今、どこ(バリケ2など)が戦場になっていて、
どういう状況(余裕・劣勢など)なのかがギルチャでなかったと思います。

IRCなどで密にやり取りされているのかもしれませんが、
周囲を見ていても、主戦場へ一心に向かうというより、
右往左往していることが多かったように感じます。

どこへ力を入れればいいのかがわからず、
分散してしまい、効果的な防衛ができていなかったように思います。

以前、MSで参加させてもらったときは、
明確な目標や目的が共有されて、
力を入れるポイントも、共有されていたように記憶しています。


すべて、もともとMEペコが出来ていたことだと思います。
偉そうに書いてますけど、
もっとやれたと感じるからこそだと思っていただければ、ありがたいです。

ほんとに、MSには急な要望で参加させていただき、
そのうえ、ギルチャで口を出し、Blogで苦言と 少し申し訳ないですが、
本当にありがとうございました。


今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-09-23 18:30 | GvG
9月13日のGvG
出ました。

主な戦闘は、2つ。
 ・対カフェラテ 攻め(A5)
 ・対AlicE 攻め(N2)

もうあんまり覚えてないです。

どちらにもいえますが、
バリケなどでは先手を打てていたので、
比較的、順調に攻めることができたと思います。

あとは、どちらも遊撃が少なかったので、
楽にバリケに向けたのもあるんでしょうね。

LFの移動などもありますし、このへんは経験かと思います。

こんなもんで。


お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-09-20 00:39 | GvG
8月30日のGvG
出ました、GvG。
今週は、しるさんが欠席のため、
おうちがみつかりません で、やりました。

参加人数が少なく、総指揮も久しぶりにやる人だったので、
先週獲得したN4を城主交代して、手堅く様子見からはじめることに。

が、開始時からわらわらとN4前にはEAが・・・。

ぱるぷんて は事前の話どおり、すでにおらず、
EU、 AlicE、 NEROの構成でした。

開始から攻められると、どうしようもないなーと思ったら、
EAは、こちらの城主交代と、防衛構築が終わるまでは砦前待機をしてくれて、
城門バリケまで全て直した時点から、戦闘開始になりました。

1バリケでひたすら戦いました。
そっこーで、バリケばっきばきにされて
残り2本くらいから、頑張って粘りました。
ラス1までいかれましたけど、なんとか守りきりましたとさ。

派兵は、いつものB3を確保後、
しっかりと偵察、選定を行いC1をゲットし、3砦になりました。


◆雑感
EAは、ぱるぷんて が抜けても、
大手らしい規模、そして前衛の豊富さが目立ちました。
特にAXな!

上記のような構成のため、
EAの攻め方はパワープレイがメインで、
バリケへの物理的なプレッシャーはすごかったです。

ただ、遊撃封鎖や、守護石への見張り配置などが ほとんど行われておらず、
こちらは、遊撃を積極的に行いつつ、守護石直してガディ先生どーん\(^o^)/
で、粘ることができました。


EAは、連合解体のようですね。
どこもこの話題で持ちきり。
大手連合で、これだけの期間 維持していたのはすごいと思います。
色々あったんだとは思いますが、お疲れ様でした。

お盆も明け、大きく勢力が変化していくんでしょうかね!?


というわけで、今週もみなさん 疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2009-09-02 00:07 | GvG
8月23日のGvG
久し振りにGv更新。

8月23日 お盆明けのGvでした。

どこの連合もそうだと思いますが、
お盆の影響で人数は少なめだったと思います。

私自身は、(たぶん)2週間ぶりのGvでした。


主な戦闘は、N4を守っていたMR連との戦闘です。

結果としては攻め落とすことはできましたが、、
苦戦したと思います。

N4戦闘のなかでも、
メインは2バリケだったと思います。

2バリケ詳細
 ・バリケ裏(主)
   教授(無詠唱?)1名
   WIZ 2~3名
   プリ 2名?
   献身 0

 ・バリケ前(遊撃)
   MAD(人数不明)


相手バリケ裏の布陣から、
バリケ裏LPの展開こそ抑えきれないものの、
バリケ前については、基本的に しるさんちが抑えていました。

しかし、MADの遊撃LKがタフであったため、
封鎖に手を割き続けてしまい、
バリケ破壊に時間を要してしまったと思います。

LKは、ツインエッジも見かけましたし、
Gv装備を整えている方が多いのかもしれません。



■雑感

基本的に、バリケ裏からの魔法は抑えられていたため、
封鎖の体制自体は安定していたのではないかと思っています。
しかし、自陣に入ってきたLKを落とす職がおらず、
処理に手間取り、なかなかバリケに向けない場面が多かったように思います。

バリケ裏の破壊が、比較的狙えそうだったので、
封鎖をゆるめてでも、短期決戦でバリケ裏を狙ってもよかったように思います。

ただ、私自身は封鎖をまったくやっておらず、
封鎖の苦労はわからないなかで 勝手言ってます。


今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ


当分の間、モチベーションやらなんやらで、
低空飛行を続ける予定です。(Gv参加すら怪しい)
[PR]
by luxxecross | 2009-08-25 13:52 | GvG