<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
12月21日のGvG
御無沙汰致しております。

年末ということで、何かとイベントの多い12月。

12/7のGvは出たんですが、もう忘れちゃいました。

12/14は忘年会で欠席!

今週は参戦しましたので、ちょろちょろーっと書いておきます。

前述の通り、年末で1ギルドで戦うには厳しい雰囲気があふれていましたので、
急遽、FPさんに打診して臨時同盟を結成することが直前に決定しました。


主な戦闘としては、A2でのDS戦です。

最初、DSは左守護石を守るものの、
ラインらしいラインを引くことなく、軽く戦闘したのちにEMCでバリケ防衛に切り替え。

戦場を第一バリケに変えて、戦闘。
途中、刻印が参戦するものの程なくして転進していきました。

時間もたっぷりあるので、着実にバリケを削り、
第一、第二とバリケを破壊して進めていきます。

DSは都度都度、EMCでラインを下げていきます。

第三バリケでは、バリケの手前でDSがEMCをしバリケ前で乱戦に。

そのどさくさにまぎれて、DSマスターが守護石を復活させにいってました。
守護石は都度、チェックしていたためにマスターを発見したのですが、
油断しすぎて守護石を復活させてしまいました。

守護石を破壊するために、FP、しるさんちともに戻ってしまい、
そのすきにDSが第二バリケと第三バリケの間にある水路に陣取ります。

このラインが非常に硬かったです。
水路は細く、曲がりくねっており、一気には進めず、
手前で立ち止まると、ADSが飛んでくる という、
こちらが攻めるタイミングを掴みにくいラインでした。

途中、ME連が参戦し、SE砦での共闘を取り付け、
ME連が、FPしるさんちのサポートをしてくれるような役割を受けてくれました。

ME連の協力もあり、水路ラインを突破し、
バリケもじりじり破壊し、最後はしるさんちでブレイクに成功します。

ここまで約1時間使用。

しるさんちで急場の防衛を行い、DSは転進するものの、
そのあとに参戦してきた鷹連に見事にぶっつぶされ、敗走。


最終的にB3と滑り込みのV5の2砦となりました。


◆雑感
今回はいいGvでした。
兼ねてより思っていた、GvSEのキモが見えた気がしました。
見当違いのときに恥ずかしいから言わないけど!

そして、DSは強かったです。
ラインの動きといい、1Gらしさが出ており、さすがでした。
結果は、こちらがブレイクしていますが
内容は、完全にDSに振り回されており完敗だったと思います。
ME連が来てなければ、こちらが負けていたんじゃないかなと思います。


色々、1月のスケジュールが確定してきましたけれど、
ほとんどGv出れないですね。


今週もみなさんお疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2008-12-25 18:41 | GvG
11月23日、30日のGvG
放置しまくりです。

先週は、極楽LE連にしるさんちでお世話になりました。
EAと戦い、崩されながらも粘り続け頑張ったのですが、
最後は落とされてしまいました。



今週はとうとうGvSEだったわけです。

しるさんち でも、新砦の実装時に手の空いていたメンバーが
頑張って新砦をとっていてくれたこともあり、
砦MAP、フラッグなどを調査して、ひとまず防衛してみることにしました。


ただ、しるさんちだけではギルド資金も乏しく、
戦力もあまり見込めないので、ケットを雇用して頼らせてもらいました。


新砦ではEA連との戦闘がありました。

戦闘内容自体は、
平地ということもあり、ラインの押し合い(陣地の奪い合い)になりました。

今回、防衛ラインの少し後方に、旗復帰ポイントが存在していたこともあり、
ラインを押し込まれると、旗復帰ゾンビプレイが強力になり押し戻し、
ラインを押し戻すと、ゾンビプレイが弱まり またラインを押し込まれる
というような感じでした。

押し込まれても、すぐには押し切られなかった要因は、
しるさんちのゾンビプレイもありますが、
ケットのユニットの安定感と粘り強さも大きかったと思います。


ただし、最終的には、EAチェイスマスターの裏EmCから左守護石を破壊されてしまい、
なし崩し的にバリケードを破られてエンペを割られてしまいました。


EA相手に、攻めの練習をしようかと思ったものの、
EAがブレイク後に転進してしまったため、しるさんちでブレイクし確保しました。

最後は既存砦に派兵しまくり、4砦を目指しましたが、
うまいこといかず、A5、V5、B3の3砦となりました。



以下、雑感。

◆GvSEはPvというよりはイナバチックな防衛。
  Pvのように全員がフレキシブルに動くというよりは、
  旧来の魔法防衛の形を残しつつ、
  前衛と必殺職による相手攻めの撹乱を行う感じになりそうです。
  (イナバの捉え方が正しいかは知りませんが)

  相手が見えていることで、統一的な動きがロキ防衛より各段に難しくなるので、
  その辺が指揮側として、いい意味で頭を悩ませるポイントでしょうかね。

  個人的には、今のところ楽しそうではありますが、
  他の人にとって面白いかどうかは・・・。


◆ガーディアンがはんぱない。
  まじ、ガーディアン、惚れる。


色々と感じたことや想定されることはありますが、
ひとまずの新砦での防衛経験をアドバンテージとして持っていたいので
これ以上は伏せておきます。


今週もみなさん、お疲れ様でした( ・ ω ・)ノシ
[PR]
by luxxecross | 2008-12-02 20:30 | GvG